FC2ブログ
タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

一番ゼミと私の結婚 北区豊崎4丁目の豊崎地蔵尊ふ

2017.06.30(23:22)

まだまだ雨は少ないのに今週末は夏の様な暑さになるのだとか…
テレビでは気象予報士がこのまま梅雨が明けるのかもなんて事まで言い始めました。
いいんですかねえ?

それでなくとも今年は梅雨入りが早くて「え?大丈夫?」と思っていたら案の定。
その後一週間程は殆ど雨が降りませんでした(大阪の場合ですが)

毎年、娘と私は「気象庁が梅雨明けって言った途端に長雨が降るよね」と言っています。
なんでもう少し慎重にならないんでしょうね?

戦時中、出征していく人のお守りとして「気象庁」と書いた腹巻を渡したと言う話を聞いたことがあります。
(弾が)当たらないと言う事らしいのですが、梅雨に関しては今でもそのままかも…

毎年今頃の季節になると、この夏一番のセミが鳴き始めます。
まだ仲間があまりいないだろうに、こんなに早く出てくるなんておっちょこちょいなのかしら?と思ったり。

でもね、最近になって若い頃の私はこんな風だったのかもしれないなあなんて思うんです。
特に結婚に関しては「なるべく若くて初々しいうちにウェデイングドレスが着たい。30近くなってからなんて絶対に嫌」と思っていました。
で、22歳で結婚したんです、

私の仲の良い友人はみんな四年制大学を出ていましたし、その頃はまだ社会に出たばかり。
結婚なんてまだまだと言った感じ。
私としては「大学には行かなかったけど一番に結婚できたわ」という感じで、結構嬉しかったんです。

あれが失敗だったのかなあ?
まだ世の中も余り見ないうちにさっさと結婚したはいいけれど、友達の経験談を聞けるでもなし、一緒に悩みを分かち合えるでもなし。
早くに出て来たセミの様に孤独の中で鳴き続けるしかなかったのかもしれません。

最後にのんびりと出て来たセミは案外気楽かも…
その頃には子供達もセミ捕りに飽きているだろうしね。
どうあがいたところで一週間余りの命、早い事は自慢にも何もならないのかもしれません。

今年は例年以上に猛暑になると言っている人もいるみたい。
猛烈な暑さと滝の様なセミの声。
こんな夏の情景を私は後何度味わう事が出来るのでしょうか?

大阪市北区豊崎4丁目、豊崎東公園の北側にある豊崎地蔵尊









柵越しにしか撮影出来ないのが残念。

そして私の朝ごはん、土日月は社員食堂に行かないので心していただきました。




合掌

ぽちっとな^ - ^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

#お地蔵様
#ななとこまいり
#梅雨入り、梅雨明け
#セミ
#結婚

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://necoconanato0108.blog.fc2.com/tb.php/291-aa13dbb8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。