タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

意外に静かに台風通過 道頓堀2丁目のふれあい地蔵尊

2017.07.04(16:26)

台風3号が近畿を通過中なのですが、南の方中心なのでしょうか?
大阪あたりはさほど大荒れと言う感じではなさそう。
やれやれです。

洗脳と聞いてみなさんは何を思い出しますか?
ずっと昔、ちょっとかっこいい男の子がいました。
みんなが憧れていたので話せるだけでワクワク。
ある日、彼の家族が私の大嫌いな宗教団体の信者だと知りました。
話している時に「俺は幸せやと思ってる。親がいい宗教をやっていてくれて」って言ったんです。
「ヒェ〜、すごい洗脳されてんのね」
その日から私は彼が素敵だと思わなくなりました。
勿論、彼にしてみれば洗脳でもなんでもない、素晴らしいものを素晴らしいと言っているまでなのでしょうが…

私の母はやたらと子どもを褒める人でした。
褒めるって言うんだろうか?
例えば私に関しては「あなたは頭がいい、頭がいい」と言い通し。
しかも「担任の先生も今まで見た生徒の中で一番賢いって言ってた」とか「近所の人もみんな〇〇ちゃんは東大に行けるかもって言ってるよ」とか。
褒めすぎなんですよ。

で、それに洗脳されて「自分は頭がいいんだ」と思い込んでしまった私。
やらなくても人並み以上の成績は取れるとたかをくくって怠けた結果、大学にも行けませんでした。

妹に対しては「あなたは可愛い、可愛い」と大絶賛。
私に言わせれば、彼女は十人並みに毛が生えた程度なんですが、本人は自分は凄く可愛いと思ってる。
しかも最近は自分の娘の事まで「この子は可愛いから男の人にチヤホヤされて…」と言い出す始末。

溜息が出そうです。

この年になって、様々な挫折を経験して、母の様な子育ては良くないなあと感じる様になりました。
「褒めて育てろ」と言う人もありますが、例えば「あなたは人並みの頭なんだから、頑張って努力しようね」とか、「そんなに可愛いわけじゃないんだから調子に乗っちゃダメよ」と言いながら育てて貰っていたら、私たちの人生は全然違ったものになっていた様な気がするんです。

母はきっと自分の周囲の人をダメにしてしまうタイプの人間だったんだろうなあ。
とはいえ、彼女の事を悪く言う人はいないんですよ。
みんなが口を揃えて「優しい人だった、優しい人だった」って。
他人には喜ばれる優しさが家族の為にはならなかったって言う事なんでしょう。

今でも妹が「私は可愛かったから」的な事を言う度に「あんたっていつまで裸の王様でいるの?」と聞きたくなるのですが「その言葉、そっくりそのままお返しするわ」と言われそうなのでやめています。


洗脳って怖いですね。
こんな年齢になっても未だに拭えずにいるのですから…
気づく事なく死んでいく人もいるのでしょうから、気づけただけでも幸せなのかな。

道頓堀2丁目のふれあい地蔵尊。
昨日紹介した出世地蔵尊と一緒におられます。



ぴよりーな見えますか?






朝ごはんは社員食堂で



夕方、娘と一緒にピザを焼いて半分こしました。
オリーブとアンチョビを入れるとオトナの味になります。



合掌

ぽちっとな^ - ^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

#台風
#洗脳
#お地蔵様
#ななとこまいり
#ピザ

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://necoconanato0108.blog.fc2.com/tb.php/294-053543dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。