タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

セミの鳴き声、テレビの暴言 港区弁天5-5の怪我除け地蔵尊

2017.07.15(23:44)

暑くなりましたね。
テレビを見ているとキャスターが気象予報士に「いつまでこの暑さが続くんでしょうか?」などと聞いていて「え?」と思います。
だってこれから夏本番なんですよ。
9月半ばとかならいざ知らず、ちょっとおかしくないですか?

最近は早朝に仕事に出掛けてしまうので、セミの声で起きるということがありません。
やはり夏は滝の様なセミの鳴き声と明るい陽射しで目覚めたいですよね。
落ちているセミを見て「死んでいるのかしら?」と覗き込んだら、いきなり鳴き出してビックリすることないですか?
調べてみると足を閉じていたら死んでる(セミリタイア)、開いていたら生きている(セミファイナル)んだとか…
でも、どうしてセミって死に方があんなに無様なんでしょう?
せめて森の奥や木の陰で誰にも見つからずに死ねばいいのに…せっかく飛べるのにね。
「犬死」という言葉がありますが、寧ろ「セミ死」の方がぴったりかも。

豊田真由子さんの暴言が報じられてどのくらいになるのでしょう。
小さな子どもが真似をして困るという意見が出ているのだそうです。

豊田真由子さんの言葉

はっきり言って「今更そんな…」ですよね?
だって、テレビなんて「ハゲ」とか「デブ」とか「ブス」とか汚い言葉だらけですよ。
年がら年じゅうですからね…セミの鳴き声以上に煩いです。

だいたいお笑い芸人なんて笑いを取るためならなんでも言うでしょう?
「自虐ネタ」っていうんですか?
自分の事、相方の事を平気で「ハゲ」「デブ」言いますよね。
正直、モラルを疑ってしまいます。

それがいじめに繋がると言うのなら、はっきり言ってそんなものは放送禁止用語にすべきです。
でも実際にはそうもいかない。
だったらテレビなんて見せなければいいんです。
いつもつけているから自然に覚えた?
それって結構恐ろしい事ですよ。
芸人さんが「ハゲ」「デブ」言う度に「こう言うことは人に対して言っちゃいけないのよ。この人はオトナなのにそんな事がわからないのかしらね?」とキチンと教えるべきです。

以前書いたかもしれませんが、萩本欽一さんは絶対にそう言う事を笑いのネタにしないのだと聞いた事があります。
確かに、彼の出演番組で不愉快な言葉を聞いたことはない様な気もしますし。
それによって笑いのパワーは落ちるのかもしれませんが、そう言う事に気遣いながらでもちゃんと笑いは作れるんですよね。

逆に言うと質の高い、本当の笑いを追求する人はむやみやたらに下衆な言葉は使わないのかもしれません。
後は見る側が「不快にならない上質な笑いを追求して、そうでないものをどんどん篩(ふる)い落としていくべきなのでしょう。
テレビのせいにする前に、自分たちの「見る態度、選択する基準」を考え直して見るべきなのではないでしょうか?

ま、昨今のどんな情報も垂れ流ししてしまう状況には正直閉口してしまいますが…

今日は夕方から祇園祭の宵々山に行こうかと思っていたのですが、娘が明日神戸に行きたいと言うのでやめる事に。
両方は経済的にも、肉体的にもキツイです。

こちらは港区弁天5-5にある「怪我除け地蔵尊」










土曜日は社食の朝食ビュッフェが食べられないので、帰宅してから遅めのブランチ



真ん中にあるのは高知県のお土産「ミレー」だそうです。
右側はお蕎麦の様に見えますが、実はこんにゃく麺。
ダイエット中ですから…

合掌

ぽちっとな^ - ^


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

#お地蔵様
#ななとこまいり
#セミ
#暴言
#モラル

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://necoconanato0108.blog.fc2.com/tb.php/306-a8106c50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。