タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

波の音 流れる星 大阪市北区長柄東のお地蔵様

2017.08.11(23:53)

各地で水の事故が相次いでいるようです。
人間の運命なんて全くわかりません。
水辺に行かなくったって交通事故や災害で亡くなってしまうかも…
でも、やっぱり水辺に遊びに行くときは水をなめないで欲しいんです。
楽しい筈のお出かけが一瞬で悪夢に変わらないように、みんなで気をつけましょうね。

近頃は若者の海離れが進んでいるのだとか…
凄く意外でした。
若い人には海はたまらなく魅力的なんじゃないのかしら…
私なんて「夏」「海」と聞くだけで心が弾むんだけど。

もちろん海よりもプールの方がいいかもと思う事もあります。
何と言っても水がしょっぱくないし。
監視の目も行き届いていて、ロッカーや施設が完備されているので防犯面でも安心感が大きい。

でもさあ、やっぱり違いますよね。
あの波の打ち寄せる音、熱い砂。
ちいさなお魚がすぐ近くまで寄って来たりもします。
岩場には不思議な生き物がいっぱいだしね。

自分の人生があと何年あるのかはわかりませんが、できる事ならすごく綺麗な海と、降るように星の見える高原には何度か行っておきたいものだと思っています。

我が家は両親が出無精だったので、あまり遊びに連れて行って貰った記憶がありません。
海水浴は皆無かも。
一度だけ須磨の水族館に行った時に海岸に降りて暫く遊んだような…
うんと小さい頃の事なのでハッキリとは覚えていませんが…

中学生の時に家族全員で妙高高原に旅行に行ったのは覚えていますが、どこに泊まったのか、どんなところに行ったのかはうろ覚え。
ただ、高原に数え切れないほどのたくさんの赤トンボが飛んでいたのが印象的でした。
赤トンボってほんとに真っ赤なのねって思ったよ。

大阪では〇〇座流星群なんて言うのも殆ど見えませんが、こちらもいつか見に行ってみたいな。

大阪市北区長柄東3-3のお地蔵様。
工場の隣にあるのですが、その工場のトラックが前に停まっていたせいでなかなかわかりませんでした。










お地蔵様の側にあった石
ぴよりーなと一緒に撮影です。



今日は祝日(山の日)で、社食で朝ごはんを食べられなかったので、家で食べたお昼ごはん。



そしてねここ丸とななと姫





合掌

ぽちっとな^_^

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ

#海
#高原
#流星群
#お地蔵様
#ななとこまいり

スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://necoconanato0108.blog.fc2.com/tb.php/334-65e7867a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。