FC2ブログ
タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

一人暮らし、してみたかったな 天王寺区勝山3-2 お名前の沢山あるお地蔵様

2017.09.10(20:05)

20歳を少し越えた頃、東京でお勤めしていた時期がありました。
職場は新宿区神楽坂でしたが、住んでいたのは杉並区荻窪の会社の寮。
一人部屋ではなかったので、ちょっと窮屈な感じ。

その頃立教大学に行っていた友人が練馬区の桜台と言う所で一人暮らしをしていて、週末のたびに思う「泊まりにおいで」と誘ってくれていました。
6畳一間にキッチンが付いているだけの小さなアパートでしたがお母さんやお姉さんが泊まりに来ることがあるらしくお布団はちゃんと二組あったんです。

二組のお布団を並べて敷くと殆どスペースが無く、ストーブを点けたらお布団に燃え移らないか不安になっていました。
そんな部屋で、二人でパスタを作ったりホットケーキを焼いたり…そう言うのがすごく楽しかった。
今にして思うと、あの頃が私の人生の花だったのかも…

彼女はニキビを気にしていて、夜になると緑色の薬を顔に塗るんです。
少しでも長く塗っていた方が効き目があると言って寝る直前まで落とさないので、毎週末私は緑色の顔の宇宙人と一緒に過ごしている気分でした。

私自身もあんな風に部屋を借りて一人で暮らしたいなあと思ったのですが、けっきょくその願いは叶わずじまい。
その後大阪の実家にかえり、結婚、出産、離婚を2度繰り返したおかげで、いつも誰かと一緒。
子どもが大きくなったら出て行くかしら?と思ったりもしたのですが、娘は全くそんな気も無さそう。
一生一人暮らしは無しかなあ…

それよりも寧ろ私が死んだ後、娘は一人暮らしになっちゃうんだなあと思うと心配です。
小さな部屋で一人でそれなりに楽しんで暮らすかしら?
ネコちゃんがそばにいてやってくれるかもね。

話は全く変わりますが、私はやっぱり北朝鮮の核保有を許すべきではないと思います。
そんな事になって北朝鮮とロシアがガッチリ手をくんだら、ますます拉致被害者も北方領土も返ってこないんじゃないかしら?
アメリカさん、がんばって。


天王寺区勝山3-2にお名前の沢山あるお地蔵様がおられました。











名前が4つ、フォーリーブスですね。
古い^_^;

ねここ丸の寝姿






猫って長い



今日の朝ごはん、こちらと食パン1枚



合掌

ぽちっとな(^O^)

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://necoconanato0108.blog.fc2.com/tb.php/365-e52bc9f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。